第二回イベント 『オーディションてき発表会』

場所:海老名市文化会館大ホール
日時:平成20年6月15日(日)
内容:オーディション形式による発表会
出演者:団体出演2組、個人出演7組 合計78名
来場者:132名
スタッフ:14名
主催:21世紀文化振興会

第2回イベントとして行われた『オーディションてき発表会』とは、その名のとおり
オーディション形式で行われた発表会です!

看板

団体2組、個人7組が出場し、観覧者が“応援審査員”として投票をしました。
その結果選ばれた出場者は、次回イベントに参加していただけます。

そもそもの参加者の応募の条件はというと…
◎ 発表する芸や技能で収入を得ていない方
◎ 年齢・性別・国籍は問いません

さらにこんなルール(?)で開催されました。
・出演者には5〜10分ほど思い思いの発表をしていただきます。
・ごらんになった皆様には、もう一度みたいと思われた出演者に推薦をしていただきます。
・推薦された方々は、次回コンサート出演者の参考とさせていただきます。
・どなたでも入場見学は無料。また推薦者となれます。

参加者や各演目は、以下のように様々です。

出演者名(団体) 内容

1 演歌 演歌
2 歌と踊りを楽しむ会 黒田節
3 POHAI HULA (ポーハイフラ) フラダンス
4 クラシックを歌う 歌(アリア)
5 ザ・合気道 合気道
6 お座敷芸 どじょうすくい
7 オカリーナDUO,リベラ オカリナ
8 海老名座間気功グループ 気功

 “文化会館の大ホールでの発表”という、めったにない機会にありながら、それぞれすてきなチカラを発揮した皆様でした。

入賞したのは、海老名座間気功グループの気功でした。

気功